FC2ブログ

ギンガムチェックのワイドゴムパンツ

大人気、オールドマンズテーラーのワイドゴムパンツ。




待望の新作が届きました。


IMG_6895.jpg
オールドマンズテイラー
シルクコットン・ワイド・ゴムパンツ
Silk Cotton Wide Gompants
Gingham
コットン74% シルク26%
サイズ M
37,800円(税込)
Made in Japan


程良いハリとやわらかさを併せ持ったシルクコットン。


IMG_6898.jpg


裾までゆったりしたガウチョパンツシルエットです。


IMG_6901.jpg


股上もゆったりしている定番カット。




足さばきもいいですよ。


IMG_6900.jpg


サイドと、後ろにポケットがついていて、とっても機能的。


IMG_6897.jpg


細かなギンガムは大人の可愛らしさを演出します。




オールドマンズテーラーのワイドゴムパンツは履きやすくて楽なのに




なぜかシルエットがキレイで、洗練されたスタイルになるから不思議。


IMG_6904.jpg


中のリボンで調節できるので、細めの方も安心してお召し頂けます。


IMG_6899.jpg


ちなみに、ギンガムチェックとは何なのか考えてみたことはありますか?




他のチェック柄より小さい正方形のチェックであること、




片方の糸が基本的には白糸であることが特徴とされていますが、


Bright Green Black Gingham


白を使わないギンガムチェックもあったりと定義は少し曖昧・・・。


imgres_20190724164452309.jpg


そもそも「Gingham(ギンガム)」は、1800年代よりストライプ柄の織物の事をいい、




マレー語で縞模様を意味する「Genggang」に由来したとも、




フランスの都市名「Guingamp」という町で作られたことから由来したしたとも




様々な説があるそうです。




普段は気に留めないようなことも、調べてみると面白いものですね。


IMG_4091.jpg



次回のお知らせ

『過ぎ行く夏を追いかけて 晩夏。英国の手仕事展』
The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストア)
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7 1F北側
2019年8月28日(水)~9月3日(火)12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html

新作ロンドン・ブルーウィローの魅力に惹き込まれて②

DSC_0155_20190725143918953.jpg


イギリスの陶磁器の世界が広がるロンドンブルーウィロー、さらに新作が入荷しました。


IMG_6871.jpg
オールドマンズテーラー
マテラッセ・ロンドンブルーウィロー・タックスカート
MATELASSE RONDON BLUE TUCK SKIRT
コットン58% リネン42% 別布 コットン100%
48,600円(税込) 
Made in Japan


立体的で、細かく詰まった縫い目が特徴のマテラッセ生地。



ふんわり厚手、コットンとリネンのふくれジャガードです。

IMG_6880.jpg


裾のサイドのカットがチューリップのよう。




動く度に、キレイに広がります。


IMG_6891.jpg


サイドのリボンを


IMG_6886.jpg


このように結んで・・・。




大切なポケットも左右に付いています。


IMG_6882.jpg


ちなみにマテラッセとは、プラダの創始者マリオ・プラダの孫娘・ミウッチャ・プラダが1993年に創立した




MIUMIU独自のキルティング模様のこと。




繊細なキルティングで、上質な雰囲気です。




大人気のロンドンブルーウィロー、ショールもあります。


IMG_6960.jpg
オールドマンズテーラー
ロンドンブルーウィロー・ガーゼ・ショール
RONDON BLUE GAUZE SHAWL
コットン100%
8,424円(税込) 
Made in Japan


薄手で柔らかなコットン。




繊細な首回りを優しく包みます。


IMG_6907.jpg


くるくる巻くとコンパクト、広げると大判。




店主はリネンのセーターに合わせて愛用しています。


IMG_6908_2019072416485826e.jpg


さり気ないフリンジもオシャレですね。




そして、気お手頃なリネンクロスも登場。


IMG_6971.jpg
オールドマンズテーラー
リネン・ロンドンブルーウィロー・キッチンクロス
LINEN RONDON BLUE KITCHEN CLOTH
リネン100%
3,024円(税込) 
Made in Japan


キッチンクロス、テーブルクロスと、使い方は色々。


IMG_6980.jpg



40cm × 52cm の程良い大きさです。


IMG_6981.jpg


広げて置いておくだけでも可愛いですね。


IMG_6979.jpg


オールドマンズテーラーの醍醐味、極細糸で織られた上質リネン100%です。


IMG_6984.jpg


オールドマンズテーラーが大好きな方へのプレゼントにもいいですね。




数量限定、気になる方はお早めにいらしてください。


DSC_5310.jpg


中国が舞台の悲恋物語を描いたオリエンタルなデザイン、ブルーウィロー。




現在、ブルーウィロー柄の陶磁器を生産しているのは、バーレイ社だけだそうです。




ロンドンに思いを馳せたデザイナーしむら夫妻のオリジナルデザイン、ロンドンブルーウィロー




是非、見にいらして下さいね。


DSC_0114.jpg



次回のお知らせ

『過ぎ行く夏を追いかけて 晩夏。英国の手仕事展』
The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストア)
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7 1F北側
2019年8月28日(水)~9月3日(火)12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html







素朴で優しいショートブレッド

スコットランド発祥のお菓子、ショートブレッド。


47258260_1953427851419112_8762881874059067392_n_20190720101722267.jpg


以前、よろず屋でご紹介し、




「毎日食べ続けたい」というお声を多々頂いたショートブレッドを再入荷しました。


160830_3_201907181553107d2_20190720101721e9d.jpg
テラカドさんのショートブレッド 250円


西荻窪の小さなキッチンで作られる素朴なお菓子。




材料は小麦、砂糖、バターといたってシンプル。無駄な物は一切入っていません。


30709085_1659008094194424_4396489362120900608_n_20190718162651fbe.jpg


出来る限り、国産小麦・国産きび砂糖・国産バターにこだわっています。




サクッ、ほろっ、の絶妙な食感を生み出すコツは、低温でゆっくり焼き上げることなのだとか。


0039047001138_3.jpg


イギリスを訪れる度に食べ比べてきたショートブレッドですが、




こんなにも優しく、素朴で美味しいものに出会ったのは初めてでした。


butter-einfrieren-cc0-public-domain-pixabay-ponce_photography-190513.jpg


濃厚なバターの味わいが特徴のショートブレッド。




それは、たっぷりの紅茶といただくことを前提に作られたものだからのようです。




テラカドさんのショートブレッドは、英国のものよりあっさりしていますが、


47368032_1953012144794016_8574444543338872832_n.jpg


是非、たっぷり淹れたミルクティーと共に、英国風ティータイムを楽しんでみて下さい。


TEN13_0222.jpg

オールドマンズテーラー タータンに思いを馳せて⑤


20190613145935b96_20190717140007b09.png


6月のよろず屋パンフレットに掲載したものの商品が間に合わなかったこちら。
(多くのお問い合わせを頂いたのに、すみませんでした。)




お待たせいたしました。遂に入荷です。


CSC_0280.jpg
オールドマンズテーラー
シルクオーガンディー・タータンチェック・フロントタイ・ローブ
SILK ORGANDY TARTANCHECK PULL OVER BLOUSE
シルク100%
Green
47,520円(税込) 
Made in Japan


オーガンディーのグリーンタータン。




薄手でシャリ感があり、シルク100%です。


CSC_0403_20190717140349bd0.jpg


フロントでリボンを結ぶオールドマンズテーラー定番の大人気ローブです。




初夏の紫外線対策にも。




折り畳むとストールのようにコンパクトになります。


DSC_0627.jpg


オーガーディー生地独特の美しい透け感で、肌触りも心地良い。




同じシルク生地のトップスもあります。


IMG_5665.jpg
オールドマンズテーラー
シルクオーガンディー・タータンチェック・プルオーバー・ブラウス
SILK ORGANDY TARTANCHECK PULL OVER BLOUSE
シルク100%
Green
24,840円(税込) 
Made in Japan


ゆったりとしたシルエットで、通気性抜群。


IMG_5668.jpg


ハーフスリーブの袖が華奢な二の腕を演出します。



中に着るキャミソールで様々な表情を楽しめますよ。




店主はスマイルコットンの白いキャミソールと合わせています。




オールドマンズテーラーの中でもとても珍しい「オーガンディー」×「チェック」。




是非お試し下さい。


ass.png


5回に渡ってご紹介したオールドマンズテーラーのチェックシリーズ、




次回『過ぎ行く夏を追いかけて 晩夏。英国の手仕事展』でご覧頂けます。




楽しみにしていてくださいね。


photo0000-3517.jpg



次回のお知らせ

『過ぎ行く夏を追いかけて 晩夏。英国の手仕事展』
The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストア)
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7 1F北側
2019年8月28日(水)~9月3日(火)12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html

オールドマンズテーラー モチーフプリント②


前回の柄に続いてもう1つ、レトロなパターンのお洋服が届きました。


DSC_0062_20190716175914f0f.jpg
オールドマンズテイラー
コットンシルク・モチーフプリント・プルオーバードレス
Cotton Silk Motif Print Pull Over Dress
Red
コットン95% シルク5%
サイズ M
48,600円(税込)
Made in Japan


このレトロなテキスタイルは、アール・デコを思わせる幾何学的なデザインです。




そういえば、ヴィクトリア調のシームレスパターンも連続性のあるモチーフが登場しますね。




生地は肌触りの気持ちいい、ふんわり感のあるコットンシルク。




程良くハリがあり、シルクの品のある光沢が美しいですね。


IMG_6105_2019071617591801d.jpg


首回りは前がポートネック、後ろがスクエアになっています。


DSC_0466.jpg


薄くて落ち感があり、風にふんわり揺れるシルエット。




ゆとりのあるデザインですが、着るとスッキリ。




サイドにはシームレスポケットもありますよ。




同じパターンのトップスもあります。


DSC_0076_20190716175915a40.jpg
オールドマンズテイラー
リネン・モチーフプリント・ノースリーブシャツ
Linen Motif Print No Sleeve Shirt
Red
リネン100%
サイズ M
28,944円(税込)
Made in Japan


こちらは嬉しいリネン100%。




黒・灰・茶などくすんだ色のパンツやスカートを引き立てるヴィンテージ感たっぷりのトップス。




IMG_6529-1.jpg


後ろボタンですが、店主は前後ろ逆に着て楽しむことも。


IMG_6530.jpg


二の腕を隠す、オールドマンズテーラー定番の絶妙なノースリーブ。




通年使える生地なので、秋冬もカーディガンの下にお召し頂けます。




こちらのモチーフプリント、大人気のショールもあります。


IMG_6965.jpg
オールドマンズテイラー
モチーフプリント・ガーゼ・ショール
Cotton Motif Print Gauze Shawl
Red
コットン100%
7,344円(税込)
Made in Japan


オールドマンズテーラーのコットンショール、




よろず屋では、あっという間になくなる大人気アイテムです。




極細糸で織られたふんわりコットン生地は、ガーゼのような肌触り。


IMG_6970.jpg


広げると105cm × 105cmの正方形。




ストールとしてもショールとしてもお使い頂けます。


IMG_6966.jpg


繊細なフリンジも素敵です。




ここで少し余談ですが、ヨーロッパの幾何学模様と言えばアール・デコ。




1925年にフランスから発祥し、1930年代までヨーロッパやアメリカで栄えた芸術様式で、




合理的、機能的なデザインが特徴です。




明るく、軽いイメージになるシームレスな幾何学的パターンはテキスタイルの他、




タイルや包装紙、壁紙など様々なものに活用されていたそうです。


society photographs c13656 39


是非見にいらして下さいね。



次回のお知らせ

『過ぎ行く夏を追いかけて 晩夏。英国の手仕事展』
吉祥寺よろず屋 The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストア)
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7 1F北側
2019年8月28日(水)~9月3日(火)12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html