FC2ブログ

Everyman Everyman 冬の新作①

PC220073 2


ウエストヨークシャー ハッダーズフィールドの




老舗織り工場「マーリング&エヴァンス」で生地を選び、


TEN_3015_201911211419216d5.jpg


ロンドン ハムステッドのスタジオで仕立ててもらう、




至高のお洋服「Everyman Everyman」シリーズ。




ヴィクトリア、エドワード時代の服を紐解き、




着心地とお手入れのしやすさにもこだわりぬいたお洋服たち。




これからの季節に重宝する新作が続々と届いています。




その中から1部をご紹介。


DSC_8890.jpg
Everyman Everyman
コードドレス
シェットランドツイード100%
49,860円(税込)
Made in England


シェットランド諸島の厳しい寒さを生き抜く




シェットランド羊の羊毛を贅沢に使ったツイードは、




丈夫で保温性抜群。


DSC_8889.jpg


人気のヘリンボーンです。




その模様から「ニシンの骨」という意味を持つヘリンボーンは、




高級感のある合いで、落ち着いた大人の魅力を引き出します。


DSC_8894.jpg


男性の高級スーツに多用されるツイードのヘリンボーンを




丸襟、くるみボタン、ふんわりと入ったギャザーで女性らしく。




フェミニン派、クラシカル派、マニッシュ派、どんなスタイルにも合わせられます。


IMG_2846_2019112111561810f.jpg


くるみボタンの裏地にはしっかりとチカラボタンがついています。




10年、20年と世代を超えてお使い頂ける、しっかりとした縫製です。




大人気の黒も入荷しました。


IMG_2852_201911211156217d1.jpg
Everyman Everyman
コードドレス
フランネルラムズウール100%
49,860円(税込)
Made in England


どんなお洋服にも合わせられ、




柄もののマフラーやストールで着こなしが楽しめる。




冠婚葬祭にも使える、黒いコートドレスは1番の人気。


IMG_2855_201911211156238e6.jpg


柔らかなラムズウールを使ったフランネル生地。




フランネルは軽くてやわらか、そして温かい。




その肌触りの良さはパジャマや、赤ちゃんの服にも使われるほど。




1度着ると、やみつきになります。


IMG_3830.jpg


店主も10年以上、ヘビーローテーションで愛用しています。




皆様のご要望にお応えして、ワンピースにも大人気の黒を入荷。


DSC_8899.jpg
Everyman Everyman
エドワーディアンワンピース
ウール100%
39,800円(税込)
Made in England


光沢のある、レトロシックなワンピース。


IMG_2837_20191121115629200.jpg


タイツを合わせても、パンツを合わせてチュニックのように着こなしても。


IGA_2424_2019112114173277a.jpg


パールのアクセサリーが映えるワンピースです。




エドワーディアンパンツも黒が完成しました。




DSC_8907.jpg
Everyman Everyman
エドワーディアンパンツ
ラムズウール100%
34,800円(税込)
Made in England


柔らかくて温かいラムズウール100&。




履いていないかのように軽く、履きやすいのに保温性も抜群。


IGA_2384_20191121141851cf3_20191121161112992.jpg


股上が広く、履き心地はゆったりしているのに、




シルエットはスッキリと見せてくれうる、万能パンツです。




たくさん動くけれど、きっちりとした服装を着ていたい、




年末年始の親族の集まりなどにも最適ですね。



DSC_8910.jpg


サイドと後にポケットがあり、とても便利です。




Everyman Everymanの冬の新作、第2弾に続きます。


DSC_0075_2019112114342484b.jpg

PC291099.jpg



次回のお知らせ

『クリスマスマーケット&チャリティー』
吉祥寺よろず屋 The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストアー)
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7
2019年12月5日(木)~12月12日(木)12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)