FC2ブログ

綿花のようなふんわりインナーが集まって

TAG_0055a.jpg


寒さも本格さを増してきました。




MP編集部女性スタッフが毎日愛用、




その着心地と温かさから




実際に着てくださったお客様から驚きと喜びの声があがっている
(それゆえにずっと完売していた)


DSC_0098.jpg


とっておきのインナー「スマイルコットン」。




手放せないとのお声に




今月末の「冬の英国展 in 吉祥寺」で企画展を行います。




今回は2会場で期間を分けて行いますが、スマイルコットンフェアは第2会場です。




The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストアー)
『スマイルコットン』フェア
2019年1月26日(土)~1月30日(水)12:00〜19:00(最終日は18:00迄)




お間違えのないようにお越し下さい。




よろず屋にあのフワフワが一同に集まるのです!




今回は新しい形も数点入荷しました。


8分丈インナー
スマイルコットン
八分袖インナー
ベージュ/サイズ:L(バスト86~94) all sold out
ホワイト/サイズ:LL(バスト93~101)残りわずか
綿100%(スマイルコットン100%) 
3.672円(税込)
Made in Japan


定番の8分丈デザイン。




シンプルでありながら襟、袖口の細かなディティールにもこだわっています。





お休みインナー
スマイルコットン
おやすみインナー
ホワイト/サイズ:M(バスト79~87) L(バスト86~94)
綿100%(スマイルコットン100%) 
3.888円(税込) all sold out
Made in Japan


首まですっぽり包んで冷えを逃がさないタートルネックタイプ。


おやすみインナー2


お風呂上がりのぬくもりを朝までキープしてくれます。




三重県の老舗メリヤス工場「スマイルコットン」で編み上げてもらった




上質なコットンは優しくふんわり、綿花のような肌触りで


f83a12be4de4ee98a0bc56046aff018f_t.jpeg


袖を通す度に嬉しくなります。




日本アトピー協会も推薦。




吸水性が良く、かつ乾きやすいので毎日ローテーションで着られます。


DSC_0022.jpg
sold

身体にフィットするデザインで、重ね着ファッションにも大活躍。


DSC_0037.jpg


短いコラムを書きました!


スマイルコットンの下着を着る日は「今日はスマコの日」と、凍てつく冬もウキウキ。袖を通すだけで真綿に包まれたような気持ち良さに、うっとりします。20年近く使い続けてもフワフワ感は変わらない。産業革命期のレースを使い、共に作ったキャミソールはロングセラーとなったり、私にとってなくてはならないものでした。
そんな素晴らしいインナーですが、その生産現場の状況が今、変わってきているようです。スマイルコットンの元社長である片山卓夫さんは「うちの生地は薄くて柔らかいから縫製、ミシンにかけるのが難しいんです。今までは名古屋のメリヤス縫製会社で働く叩き上げの熟練工が何でもやってくれた。ところがその熟練工たちも高齢化が進み『針が見えへんわ』と辞めていってしまう。テキスタイルは発展しています。優れた生地はうちでどんどん織ることはできるのですが、そのテキスタイルを売るために製品化することが大変なのです」と言います。
片山さんの言葉からも、日本のものづくりが直面している技能継承の難しさを痛感しました。



IMG_3106.jpg


オールシーズン着ていただける




短い袖のアイテムも入荷しました。


天竺タンク
スマイルコットン
天竺タンクトップ
ホワイト/サイズ:L(バスト86~94)LL(バスト93~101)
ネイビー/サイズ:M(バスト79~87)L(バスト86~94)
綿100%(スマイルコットン100%) 
2.700円(税込) sold 3月再入荷
Made in Japan


薄手の天竺素材。


天竺タンク2


程良く丸みのあるVネックがポイント。




フレンチインナー
スマイルコットン
フレンチインナー
ネイビー/サイズ:M(バスト79~87)
綿100%(スマイルコットン100%) 
2.376円(税込) all sold out
Made in Japan


袖の絶妙なカットが綺麗な女性らしいシルエット。




控えめなレースが上品に施されていて、夏場はトップスとしても使えます。




是非、よろず屋で実際に手にとってみてください。


TAG_0054a.jpg



次回のお知らせ

『冬の小さな英国展 in 吉祥寺』
第一会場:gallery re:tail(ギャラリーリテイル)
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9 潤マンション103
2019年1月22日(火)〜1月27日(日)12:00〜19:00(最終日は17:00迄)
第二会場:The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストアー)
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7 1F北側
2019年1月26日(土)~1月30日(水)12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html

2ヵ所で開催します。皆様のご来場、心よりお待ちしております。


よろず屋最速情報が見られます。
twitter.jpg


※このブログでご紹介している商品についてのお問い合わせは、
  こちらのメールからも。 everyman@mrpartner.co.jp

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)