FC2ブログ

もう一度コッツウォルズの世界へ



コッツウォルズの取材をまとめた




ミスターパートナー11月10日発売号の特集がたいへん好評をいただいており


IGA_7509.jpg


嬉しい限りです。




その風光明媚な景色と




ゆったりとした空気感で世界中の人々の心を奪う




魅力的な地 コッツウォルズの




ストウ・オン・ザ・ウォルドという街に


 

ご夫婦でやってらっしゃるタイル工房を見つけておよそ10年。


HIK_4605.jpg



倉庫に眠る膨大な型は、彫刻家であるご主人自作の木型で




ストーク・オン・トレントの土を成型し焼き上げるもの。




その工程はとても手がかかっています。


HIK_4623.jpg


イギリスのテーブルセッティングに欠かせない




クロス、マット、タイル。




コースターサイズの上に、お鍋やミルクパンを置いたり、


変更


マグを乗せたり、底辺の広いものにも対応できて、なかなか使い勝手がいいです。




イーゼルに立てれば、キッチンやリビングのコーナーに




フォーカルポイントができて、コッツウォルズの風が吹き抜けるよう。


ぼかし


よろず屋でご注文の多い12ヶ月シリーズを




改めてご紹介します。


132333
435363
738393
103113123
タイルズ オブ ストウ 12 month of Cotwords
コースター(100mm×100mm カラー/白・ベージュ2種)
各3,570円(税込)
May SOLD OUT




日本でご紹介して以来のロングセラーとなっていますが、少しづつしか追加できません。




また、英国の家庭スイーツのシリーズも好評をいただいております。

47243320_1953427868085777_4048866838170304512_n_20181208112146ed6.jpg

HIK_5263.jpg

HIK_4571.jpg




タイルのないインテリアは考えられなくなりました。



コルクの裏も必見です。




タイルズ オブ ストウの刻印が英国らしく、味があります。



タイル裏



冷たいもの、温かいもので大切なテーブルに跡を付けたくない時、




陶製のコースターはとても重宝です。




厚味があるのに軽いのも、扱いやすいです。




次回、吉祥寺にて開催の「冬の小さな英国展」にご用意します。




是非、実際に手にとってご覧下さい。


ANZ_0160.jpg



次回のお知らせ

『冬の小さな英国展 in 吉祥寺』
第一会場:gallery re:tail(ギャラリーリテイル)
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9 潤マンション103
2019年1月22日(火)〜1月27日(日)12:00〜19:00(最終日は17:00迄)
第二会場:The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストアー)
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7 1F北側
2019年1月26日(土)~1月30日(水)12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html

2ヵ所で開催します。皆様のご来場、心よりお待ちしております。


よろず屋最速情報が見られます。
twitter.jpg


※このブログでご紹介している商品についてのお問い合わせは、
  こちらのメールからも。 everyman@mrpartner.co.jp

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)