FC2ブログ

ヴィンテージジュエリーの輝き

先日、ココ・シャネルがイミテーションジュエリーを重宝していたことを紹介しましたが、


IMG_3917.jpeg


こんな言葉も残しているそうです。


IMG_3934.jpeg


「見せびらかすような本物は悪趣味。本当にお洒落なのは本物よりも美しいイミテーション」




「何カラットの宝石を身につけるのかが問題なのではない。大切なのは洋服にいかにマッチしたジュエリーを着けるか」


IMG_3909.jpeg
sold out

こういった言葉に励まされた世の女性達のために作られたイミテーションジュエリーも、




歳月を重ねヴィンテージとして世に残っているのです。


IMG_3921.jpeg


Victorian Paste(ペースト)と呼ばれるガラスの石は宝石のようにカットされ、


IMG_3927.jpeg
sold out

本物の宝石と見間違えるほどの輝きを放ちます。




見る角度によって色合いが変わる、まるで虹色の石。


IMG_3929.jpeg


これはカーニバルグラスです。




金属塩を含む溶液をガラスに蒸着させてあります。


IMG_3932.jpeg
sold out

葉っぱの部分はエナメル(ホーロー)加工が、年月を経過することにより、




独特の風合いを帯びています。すこし枯れた感がいいですね。




次回のよろず屋にて、ぜひ、お手に取ってじっくりご覧下さい。


IMG_3911.jpeg



次回のお知らせ
『過ぎゆく夏を追いかけて2』
The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストアー)
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7
2018年8月29日(水)~9月4日(火)12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html

「小さなアンティークフェア」も同時開催いたします。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。


よろず屋最速情報が見られます。
twitter.jpg


※このブログでご紹介している商品についてのお問い合わせは、
  こちらのメールからも。 everyman@mrpartner.co.jp

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)