青い顔の羊──アームウォーマー物語 ①

第2回目のクリスマスマーケット。




皆様に暖かな思いを届けたい。


IGA_2810.jpg


そこで英国中部「ウエストヨークシャー・スピナーズ」(WYS)に向かったのが2年前のこと。


IGA_2815.jpg


ブラッドフォード羊毛委員会などヨークシャーを中心に、




イギリス北部から調達するという正真正銘のブリティッシュウールを使い、




紡績、製造までを地元のキースリーで行っている羊毛工場。




最新の機械を導入して、55人の従業員が年間80万㎏を紡績します。


DSC_0417.jpg


英国製とうたいたいのに、海外生産を余儀なくされる。




そんなジレンマを多くの英企業が抱える中、




50年以上ウール産業に関わってきたピーター氏率いる同社「WYS」は、




英国生産にこだわり数々の賞を受賞。


DSC_0513.jpg


最高級のシルクのように柔らかなブルーフェイストレスターの羊毛は、




すでにソックスでも長年、たくさんの方々にご愛顧いただいております。


DSC_0290.jpg


熟練工が早朝出社して3時半までに一気に羊毛を染めて、




1日でなるべく多く染めて乾かす。


IGA_2832.jpg


カシミアを超える肌触り、思わず羊毛を接写!




そして、編み上がったセーターのやわらかなこと。




よし! 青い顔の羊の糸でアームウォーマーを編んでもらおう。


DSC_0439.jpg


でも、どうやって……。




編み物はからきし素人の私。


IMG_20170411_083150.jpg


人づてにめぐり合ったのがこのお二人。編み物の達人、高橋さんと国宗さん。


1505977365102.jpg


何と、クリスマスマーケット&チャリティのためにご協力いただけると分かり、




一気にプロジェクトがスタートしたのが今年の春でした。(続く)



次回のお知らせ
『クリスマスマーケット&チャリティー』
The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストアー) 11月29日(水)~12月5日(火)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html

皆様のご来場、心よりお待ちしております。


よろず屋最速情報が見られます。
twitter.jpg

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)