FC2ブログ

北欧のモコモコ、タイツ恋慕

森と湖に囲まれたフィンランド。




よろず屋で人気の「もこもこソックス」のために設立されたブランド




「TOIVO=トイヴォ」は希望、「SUKKA=スッカ」は靴下を意味するフィンランド語です。


SKMBT_C552D17102411370.jpg


トイヴォの工場はフィンランド・北カレリア地方の小さな町にあります。




靴下職人歴30年というベテラン工場長の指揮のもと編み上げられる




トイヴォもこもこソックスは、一度はくと手放せません。


名称未設定 1


原料の糸は日本の品質検査にも高レベルで合格する良質な糸。




デザインのプログラムを組み、その日の天候・湿度・糸の種類により、




機械にかけるテンションや速度まで調整する細やかさ。




つま先までもこもこ、そしてふわっふわの風合いを出す起毛こそトイヴォの魅力なのです。


DSC_6168.jpg
Tolvo
トイヴォもこもこソックス
サイズ:36-38(22.5-25cm)
3.024円(税込)
アクリル50%ナイロン30%ウール20%
Made in Finland




「あれ、ありますか? とご両親へのプレゼントに、春先までお求めになる方も多いのです。




そして、これこそ冬の万能選手。


DSC_6169.jpg
SIDOSTE
シドステレッグウォーマー
サイズ:フリー
アクリル70%ウール30%
3.996円(税込)
Made in Finland


SKMBT_C552D17102412010.jpg


長めのアームウォーマーとして


SKMBT_C552D17102411390_0002.jpg


もちろんタイツの上からレッグウォーマーに。




内側すべてモコモコに起毛、まるでブーツをはいているような暖かさです。




そして今年もあの、タイツが登場します。


SKMBT_C552D17102411390_0004.jpg


フィンランド・ノキア市に本社と工場をかまえ、フィンランド国内・スカンジナビア諸国はもちろん、




フランス、イギリス、ドイツなどEU各国でも人気の北欧ブランドNANSOです。




レッグウェア事業は創業105年と最も歴史が古く、1903年フィンランド・タンペレ市に設立。




北欧ならではの深みある色彩とデザイン。インポートならではのラグジュアリー感。




ストッキングが苦手な私は、このタイツを知ってがぜんスカート党になったほどです。


DSC_6165.jpg
vogue
コットンパッチワーク
ブラック/ポートワイン
サイズ:M-L
5.400円(税込) sold out
コットン80%ナイロン18%ポリウレタン2%
Made in Finland




直線ラインがパッチワークされたデザイン。しっかり足腰をガードしてくれる上、




コットン80%で履き心地も抜群。ヘビロテにもくたれない品質です。


DSC_6163.jpg
vogue
オパークタイツ
グリーン/ヘザーレッド
サイズ:M-L
ナイロン93%ポリウレタン7%
2.592円(レディース税込)
Made in Finland




鮮やかな色使いに心奪われ、ひと冬大活躍でした。




しっとり伸びが良く、また履きたくなるタイツです。


DSC_6166.jpg
kieppi
スノーフラワータイツ
ブラック/グレー
サイズ:M-L
コットン・ナイロン・ポリウレタン
3.996円(税込) all sold out
Made in Finland




今年のKieppiは、北欧の森を思わせるデザインが魅力です。


SKMBT_C552D17102415310.jpg


こちらもコットン主成分で洗うたび、履き心地がアップしますね。


DSC_6158.jpg
pilvi
リブタイツ
マスタード/カリビアン
サイズ:M-L
コットン・ナイロン・ポリウレタン
3.240円(税込) all sold out
Made in Finland




そしてkieppiの姉妹ブランドpilvi(ピルヴィ)。




肌なじみの良い上質な素材・シンプルながら洗練されたデザイン。




ブラック&ホワイトの装いにマッチするリブタイツです。




ポケットスカートと合わせてお楽しみ下さい。



次回のお知らせ
『英国こだわり工房の秋ふく展』
The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストアー) 10月26日(木)~10月31日(火)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html

皆様のご来場、心よりお待ちしております。


よろず屋最速情報が見られます。
twitter.jpg

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)