よろず屋が作り上げた英国リバーレースのインナー少しだけ

秋が深まり、風もだいぶ冷たくなってきました。








皆様、風邪などひかぬよう、ご自愛ください。




10261




よろず屋では「Everyman Everyman」が心を込めて作った








英国の老舗レース工場と日本製の気持ちいいコットンがコラボしたインナーができあがりました。








イギリス・ノッティンガムで産業革命時代からテキスタイル産業を支えてきた








世界でもっとも歴史のあるレースメーカー「クルーニーレース社」のレース。








これを、日本アトピー協会推薦の純日本産のコットンを作り続ける








「スマイルコットン」の生地に施したインナーです。




10262




日本と英国の老舗がコラボした、世界で唯一のキャミソールとフレンチインナーは、








ふんわりかつ、さらりとした着心地です。








よろず屋がかけずり回って、数量ごくわずかで作り上げました。








英国のアンティークドレスに通じる遠い記憶が込められています。








11月7日(水)〜13日(火)に開催される阪急百貨店うめだ本店の「英国フェア2012」で初お披露目します。








ぜひ、会場にいらしてください。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)