1年に1回だけ オーガニックハーブ苗を

1ハーブ園





1997年に美しい色合いのハーブティーと出会い、


ハーブティーの世界に入んだ池田さんが


丹精込めて育てたハーブ苗が


今年も販売できることになりました。
all sold out





池田さんは長野県上田市の信州うらさとハーブ園で花やハーブを100種類ほど


育てています。






小さいハーブ園ながら信州ならではの空気の中で育つ無農薬栽培のハーブは、


「すぐ枯らせてしまう」とおっしゃる方にも好評です。






ポットに入れてキッチンに。


または、玄関周りの路地に植えて下さい。






夏の到来と共にぐんぐん成長して、


お料理に使ったり芳香を楽しんだりしていただけます。






今回販売されるハーブの効能をご紹介します。






2ジャーマンカモミール

【ジャーマンカモミール】
万能薬と言われています。消化不良、風邪、女性疾患、便秘の改善など。





3ニゲラ

【二ゲラ】
花が大きくて可愛らしいので切り花やドライフラワーなどに。





4コモンマロウ

【コモンマロウ】
花粉症、便秘の改善、ぜんそく、胃炎、気管支炎に。





5ラムズイヤー

【ラムズイヤー】
ドライフラワーやポプリにする。



信州うらさとハーブ園のオーガニックハーブ苗
コモンマロウ、ニゲラ、ジャーマンカモミール、ラムズイヤー他
各300円(税込) 








そして、ご好評いただいております


池田さんのオーガニックハーブティーに


よろず屋オリジナル「きちじょうじハーブティ」が


数量限定で加わりました。





9DSC_4894_20170418180222982.jpg





池田さんが丹精込めて育てたオーガニックハーブを天日干しして


ブレンドしたよろず屋のオリジナルテイ。


疲れたときのラベンダー、花粉の季節に優しいマロウ、


ビタミンの宝庫ローズヒップなど、


飲みたかったものをおいしく一杯のお茶に込めました。





8DSC_4887_2017041818022196e.jpg





きちじょうじのハーブティ
(ペパーミント、ラベンダー、ローズヒップ、ローゼル、マロウ、レモングラス)
3個入
350円(税込) all sold out




試作することおよそ1ヵ月。







まだまだ冷え込みの厳しい2月から3月にかけ花粉症の季節でもあり、


我先に待ってましたと試飲。






飲むほどに、身体が元気になっていく…。





10DSC_4888_20170418180223300.jpg





ハーブに癒される様でした。






お湯をたっぷり注いで、少しずつすするように飲むと


より美味しく感じます。






もちろん冷やしてもいけますよ。






ご自分への小さな贈り物にどうぞ。






7サルビアの髪飾り






『連休の小さな英国展』
第一会場:gallery re:tail(ギャラリーリテイル)5月2日(火)〜5月7日(日)
第二会場:The Village Store(ザ・ヴィレッジ・ストアー)5月2日(火)~5月9日(火)
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html

2ヵ所で開催します。皆様のご来場、心よりお待ちしております。


よろず屋最速情報が見られます。
twitter.jpg




Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)