スコットランドの果てからやってきた毛糸玉

スコットランド、西の果てのスカイ島から




冬の手仕事にふさわしい毛糸玉がやってきます。


10_07_01.jpg


ヘブリディアン&ブラック・チェビオットを夫と共に飼育するヤスミン。




これほど混じり気のないブラック・チェビオット種の




羊毛糸を紡いだ人はいないと評判です。


ヤスミン糸かせ


まさに最高の色とテクスチャー、




ニッターである彼女の作品に溢れる羊たちへの愛情。




そしてローカリズム。




工房を通してご紹介する糸を手にすると心躍ります。


10_07_02.jpg


たとえばオリバー・ヘンリーによる




100%リアルなシェットランドウール。




ヤスミンの工房で共にワークショップを開く計画のある




ヘーゼル・T女史もこの素晴らしいジャミーソン&スミスのシェットランド糸を使って




フェアアイル柄のカラフルニットを編んでいるそうです。


10_07_03.jpg


ちなみに彼女は世界で最も早く編み物のできる




世界記録を2004年から保持しています。




シェットランド、ラーウィック発。




ヤスミンに見初められた島の景色に溶け込みそうな色合い。


10_07_04.jpg


自ら糸を紡ぐ方に、とっておきの自然の色。




シェットランドシープのフリースを限定数で。


10_07_05.jpg


自ら育てたヘブリディアンシープの羊毛で編んだ




世界でただ一つのコロンゼイガンジーセーター。




小枝、生命の木、家、はしごなど




たくさんのモチーフが編み込まれています。


10_07_06.jpg


編み物をされる方には、またとない




ヘブリディアンシープの糸かせをお手に取って下さい。




出産から立ち会ったヤスミンの羊たち。




スコットランド─ISLAND AT THE EDGE─の物語が込められています。




***阪急うめだ本店『英国フェア2016』
2016年10月12日(水)〜10月18日(火)
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/britishfair2016/index.html


***吉祥寺The Village Store
『冬じたくコッツウォルズのアンティークと秋の服展』
2016年10月27日(木)〜10月30日(日)
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
※10月29日(土)は13:00より、ささきひとみさんのお話会のため、
  営業時間は14:00〜19:00に変更になりました。
http://www.mrpartner.co.jp/file/igata_room/igata_event.html


ぜひお越しください!!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)