晴れ、雨、晴れ、金曜日の職人たち

英国展3日目は、午後からゲストをお迎えしています。




05041




普段気になるけど、会うこともない板金のプロ。








雑貨は木と鉄が基本です。








この2つのアイテムを自由に使いこなせたら、住まいがどんなに素敵になるか……。








職人、小西さんの作品をご覧になると実感できるかもしれません。








スコップとフォークは一生ガーデニングを助けてくれそうなしっかりした作りです。




050413




連日通って下さる方にも1週間の英国展を楽しんでいただけるよう、








お洋服、雑貨も少しづつ新しいものを展示しています。








母の日、父の日のプレゼントにエプロン SOLD OUTやリネンシャツもご用意しております。




05044




英国展のお洋服について、ご案内します。








大人の女性ならではのドレスダウンにお問い合わせいただいておりました








オールドマンズテイラーのハーフパンツ、ネイビー、グレイも人気です。




050415




カーディガンと合わせて着こなしていただと、大人のかわいさが演出できます。








素足に履くと、やわらかく、ふんわりとした肌触りはくせになりそう。








長時間のフライトやドライブに欠かせません。タウンウエアとしても、とてもラクチン。








また、英国レイチェスターのラックス・ラックス社製(美しいレースのキャミ)も残りわずかとなりました。




050416




050410




大人気うらさとハーブ園の木綿のサシェ(ローズマリー&ミント)も








250円という安さと、無農薬栽培ならではの濃い香りに、








まとめ買いされる方が多く、週末までもつかどうか……。




05045




最後に、今回はじめてご紹介する、英国のワークウェアをベースにした、








太い綿糸で織った(コットンドリル)のロングコート。








ザックリとした肌あたりの気持ち良さ、ラインの美しさをぜひお試し下さい。








ワンピース、スカートは完売ですが、








ノーフォークから海を越えたやってきた、








ややAラインのコートは、スカートにもパンツにも相性が良く、体の線をきれいに見せてくれます。




05049




生地はイギリスのMillで織られ、ボタンまでオリジナルです。








このコートにどれほど恋い焦がれたことでしょう。








今日は夜7時30分まで、明日(土)は11時30分よりオープンします。







どうぞ、遊びにいらしてください。




050411




英国展会場はこの景色の少し先です。道沿いの左手。詳しい場所・スケジュールはこちらをご覧ください。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)