鳥の羽の鮮やかさを模したWYSの新色ソックス

イギリスで最高級とされるブルーフェイスド・レスター種の羊毛が使われた




ウエスト・ヨークシャー・スピナーズ(WYS)のソックス、よろず屋に新色が届きました。




160629_1

West Yorkshire Spinners
ソックス
「Peacock」
ウール75% ナイロン25%
英国製
3,220円(税込)




160629_3




WYSの靴下やスカーフの特徴は自然界にある色彩を活かしていること。




160629_6




孔雀(Peacock)の羽の鮮やかなブルーやグリーンを見事に表しています。




160629_5




また、夏の爽やかな海の色、マリンブルーも彷彿とさせます。




160629_4

West Yorkshire Spinners
ソックス
「Goldfinch」
ウール75% ナイロン25%
英国製
3,220円(税込)




こちらはゴシキヒワ(Goldfinch)カラー。




ゴシキは5色のこと。




茶、赤、黄、黒、白と様々な色の羽毛が見事に調和した




美しい小鳥(ヒワ)をモチーフにしているのです。




160629_2




どちらも鮮やかで目立つ色合いながら、落ち着いた雰囲気もかもすアースカラー。




足元にアクセントと加えつつ、いろいろな靴や服に馴染んでくれるはずです。




※6月30日(木)~7月3日(日)まで、吉祥寺のよろず屋「The Village Store」はオープンします。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)