食と風景のコッツウォルズ・タイル

ストウ・オン・ザ・ウォルドという街に






ご夫婦でやってらっしゃるタイル工房があります。






倉庫に眠る膨大な型は、彫刻家であるご主人自作の木型で






ストーク・オン・トレントの土を成型し焼き上げるもの。






その工程はとても手がかかっています。






イギリスのテーブルセッティングに欠かせない





クロス、マット、タイル。



変更



コースターサイズの上に、お鍋やミルクパンを置いたり、





マグを乗せたり、底辺の広いものにも対応できて、使い勝手がいいです。





イーゼルに立てれば、キッチンやリビングのコーナーに





フォーカルポイントができて、コッツウォルズの風が吹き抜けるよう。



ぼかし



よろず屋でご注文の多い12ヶ月シリーズを





改めてご紹介します。





タイルズ オブ ストウ 12 month of Cotwords
コースター(100mm×100mm カラー/白・ベージュ2種)
各3,570円(税込)
May SOLD OUT




132333
435363
738393
103113123




日本でご紹介して以来のロングセラーとなっていますが、少しづつしか追加できません。





12ヶ月セットで欲しいという方は、どうぞお問い合わせ下さい。





よろず屋の店づくりにも一役買っている手作りタイル。





タイルのないインテリアは考えられなくなりました。



タイルならび



お手元に届いたらコルクの裏をご覧下さい。





タイルズ オブ ストウの刻印が英国らしく、味があります。



タイル裏



冷たいもの、温かいもので大切なテーブルに跡を付けたくない時、





陶製のコースターはとても重宝です。





厚味があるのに軽いのも、扱いやすいです。



壁



よろず屋の窓からは、桜の淡いピンク色と新緑の絶妙な色合いが揺れています。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)