スコットランド海のいざない

湖水地方に近いデントデールで作られる








ソフィさんのボタンジャケット。




0930_2




ヨークシャーの古い町にたたずむ








カントリーハウスが生家というニットデザイナー、ソフィさん快心の作です。




0930_3

ソフィーズ・ワイルド・ウーレンズ
Greymix Caspian Panel Fairisle Jacket
グレイミックス
英国製
41,040円(税込)




ニットの編み柄に見られる古典柄。








スコットランド沿岸から遠く離れたフェアアイル島で編まれたという








フェアアイル柄へのあくなき憧れ。








メロウな色使いで各段ごとの異なった幾何学模様を編み込んでいく








独特のパターンをボタンジャケットに組み合わせた作品。




0930_9




1920年代に当時のファッションリーダーだったチャールズ皇太子が








愛用したことで名を馳せたフェアアイル、








ソフィさん自身がスコットランドの島で育んだくらしの原点が息づいています。




0930_8




1つのカラーから他のカラーに徐々に変化させたもの。








または1つのカラーや複数のカラーの濃度を








徐々に変化させたグラデーションがさざ波のよう。




0930_4

ソフィーズ・ワイルド・ウーレンズ
Caspian Panel Fairisle Jacket
アイシーブルーミックス
英国製
41,040円(税込)




ハイランドの海を思わせる色出し。








どのお色も、下に着るものを選びません。




0930_5

ソフィーズ・ワイルド・ウーレンズ
Greymix Vole Panel Fairisle Jacket
ブラウンミックス
英国製
41,040円(税込)




腰回りを暖かく包み込むミドルサイズ。








スカート、パンツどちらにも合わせやすいデザインです。




0930_6




ゆるく編んだニットに手を加え、柔らかく仕上げたメリノの気持ち良さ。








ウール特有のチクチク感がないのが愛される理由。








同系色で手作りされたボタンは1つひとつ微妙に渦が違います。




0930_7




2年越しで再びご紹介できるボタンとフェアアイルの競演。








よろず屋を訪れる人の心をも包み込む。








英国製にかけた女性たちの手仕事を見にいらして下さい。




0930_1

英国フェアでアイリッシュリネンを

数多いリネンの中でも、よろず屋が愛してやまないアイリッシュリネン。




0929_5




洗うほど、独特のシャリ感が増し、3代にわたって使える優れものです。




0929_1




阪急うめだ本店で開催される英国フェアの会期中(10月7日[水]〜13日[火])、








会場でミスター・パートナーの本、雑誌どれでも3冊以上ご購入いただいた方、




0929_2




先着30名様に、カットワーク刺繍が美しい








「アイリッシュリネンコースター」をプレゼントします。




0929_3




初日の朝から、なくなり次第終了になります。




0929_4




どうぞこの機会に本物の手仕事をお持ち帰りください。

最高級羊毛のあったか靴下

秋の空は変わりやすいもののたとえとして使われますが、








雨が続いたかと思ったら、カラッと晴れあがったり。








肌寒かったり、ちょっと汗ばんだり、気温もまちまち。




0915_5

West Yorkshire Spinners
ソックス
「Holly Belly」
ウール75% ナイロン25%
英国製
3,220円(税込)




急な冷え込みにはさっと履けたり、首に巻いたりできる








暖かな靴下やマフラーはとても重宝します。




0915_1

West Yorkshire Spinners
スカーフ
「Autumn」
英国製
7,140円(税込)




よろず屋には、これからの秋冬に向けて、








英国で最高級とされるブルーフェイスド・レスター種の羊毛から作られる




0915_2




ウエスト・ヨークシャー・スピナーズの








ソックス、スカーフが続々と到着しています。




0915_3




絹のようになめらかで柔らかく、とっても暖かい靴下。








もっとも美しい色は自然の中にあり。








ということで、山鳥の羽の色やヒイラギの実の色などを模しているのだとか。








絶妙な色の組み合わせに、野山のような優しさを感じ、癒されます。




0915_4

West Yorkshire Spinners
ソックス
「Wood Pigeon」
ウール75% ナイロン25%
英国製
3,220円(税込)




輸入物に押されて数を減らした英国産ウールですが、








その英国産のみを使うことにこだわった希少性も魅力。








一方、あえて25%ナイロンを用いることで、








洗濯機であらうこともでき、長持ちもするという








使い勝手の良さも持ち合わせています。




0915_6




秋の夜長を、冷えを気にせず楽しむのにも、








手放せないアイテムです。

イーストエンドのアップリケセット

すっかりご無沙汰しております。








よろず屋に倫敦より見ているだけでハッピーになれる








Queenie & Tedのアップリケが届きました。




0914_4

0914_3

英国製
各4,104円(税込)


リンダとカリーの家はどちらも魅力的なバックヤードがあります。








そこに飛んでくる青シジュウカラがモチーフのアップリケです。




0914_2




手縫い、ミシン、いずれも大丈夫。








ぶきっちょさんでもすぐにソーイングできるようなカラフルな糸付きです。




0914_5




この秋、登場するお二人のオリジナルのお洋服をお待ちかねの方々に








少しだけご紹介いたします。








いかにも秋らしい生地感のあるスカートです。








素朴な毛糸のアップリケがお二人の手仕事の妙を感じさせます。




0914_7

毛糸玉スカート(Queenie & Ted)
SIZE:L 
23,760円(税込)




0914_6




身近な生活道具や庭の花を見つめる温かな眼差し。








古布やレースまでアレンジしたアップリケ。




0914_8




私達の日常を明るく塗りかえてくれるようです。