冬の小さな英国展終了

たくさんの出会い、そして再会を運んでくれた








2014年最初の英国展が終了しました。




0120_4




最終日は、かなり寒い冬もよう。








駅から会場までの道のり(商店街)を楽しんで








来て下されば……と思っておりました。




0120_1




店主が離席してゆっくりお話しできなかった方、








レジの前で長くお待たせしてしまった方、もろもろ、








これにこりず、また5月のゴールデンウィーク、いらして下さい。




0120_1




英国の工房やMILLからやってきたものたちが、








皆様に永く愛されますよう願ってやみません。








皆様の面影をとどめたギャラリーは今頃からっぽ。




0120_3




淋しい風が吹いています。








なお、何名かの方に、開催のご通知もれがありましたこともおわびします。








次回の小さな英国展は4月28日(月)〜5月5日(月)のゴールデンウィーク期間中です。








これからも町角のよろず屋をよろしくお願いいたします。

明日は最終日

0119_4




日曜日の英国展。吉祥寺は抜けるような青空が広がりました。








本日もたくさんの方に足を運んでいただきました。ありがとうございます。




0119_2




冷たい冬の足下を包み込むウエスト・ヨークシャー・スピナーズのくつ下も、








たくさんの方にお求めいただきました。








ぜひ末永くご活用下さい。




0119_3




昨日から開催中のセール、明日も引き続き行います。




0119_1




スコットランド産カシミア手袋、カラフルできれいなチェックのマフラーなど、








英国展ならではのものをご用意してお待ちしております。








ソフィーさんのアームウォーマーも再々入荷しました。




0119_5

ソフィーズ・ワイルド・ウーレンズ アームウォーマー
6,615円




0109_3_20140109181007e70.jpg

ソフィーズ・ワイルド・ウーレンズ ボタンジャケット
39,800円(税込)




紫色のボタンジャケットはまだ在庫があります。








明日は、午前11時から午後4時までお店を開いております。








どうぞ、お気を付けてお越し下さい。

セール一日目が終了しました

本日もたくさんの方にお越しいただきました。本当にありがとうございます。




0118_12




「Everyman Everyman」のコートドレス、ネイビーも旅立ちました。








よろず屋を代表するお洋服を皆様にご紹介できて、とても幸せです。




0118_1




イギリスならではのヘビーコーデュロイ(厚地でとても暖かです)のパンツ、








残りわずかになりましたが、ぜひ、お試し下さい。




0118_2




オークニー諸島の着るだけで心が明るくなるセーター、








ソフィーさんのボタンジャケット新作も再々入荷です。




0118_3

ソフィーズ・ワイルド・ウーレンズ
スカーフ付きグリーンジャケット SOULD OUT




この機会にぜひ柔らかな着心地を試されて下さい。








会場には、私共の雑誌や本を読まれて、








これからイギリスへホームステイする方、留学される方も来られます。








時間のある限りお話させていただきます。




0118_11




明日は、11時開店です。








日曜日、吉祥寺をお散歩がてら、ぜひお越し下さい。








なお、会場での定期購読キャンペーン(マフラー付)も終了しました。








多数のお申し込み、誠にありがとうございます。

明日、日曜日のお知らせ

少し雲が多い空模様ですが、








さわやかな週末の朝をむかえました。








今日は英国展4日目です。








セールなども催しておりますので、ぜひ足をお運びください。




0118.jpg




明日、日曜日は11時スタートです。








1時間早くお店を開けて、皆様をお待ちしております。








ゆっくりとご覧になられたい方は、ぜひ早めにお越し下さい。

土曜日の英国展セールのお知らせ

金曜の夜も更けました。








店は今、土日の準備で大わらわです。




0117_3




これまでも、たくさんの方にお越しいただきました。




0117_4




そういう人達にもっと英国を感じてほしいので、








一部お洋服、アンティーク雑貨などのセールを行います。




0117_7




羊や小動物柄が愛らしい大好評ザ・ウール・ルームの毛布、








オレンジは残り1点です。




0117_2

ザ・ウール・ルーム ブランケット
19,800円(税込)




この毛布には意外な使い方が。








安全ピンで2箇所をとめると、即席ウールガウンになるのです。




0117_8




夜の読書に、冷え込んだ朝の起きがけに、いろいろと重宝します。








会場で実演していますので、ぜひ見にいらして下さい。




0117_6




また、ヴィクトリアン・レースドレス SOULD OUT もお手頃価格でご用意しております。








カーディガンと合わせれば、オールシーズン使えます。




0117_5




お寒い中、多くの方々がご来場くださり、店主ともども大感激しております。








明日も12時よりお店を開いてお待ちしております。








土日の吉祥寺は大変混み合います。








お早めのお越し、または、比較的すいている夕方のお越しをおすすめします。

2日目の英国展

大変ご好評をいただいておりますウォークリー・クロッグスの木ぐつ。




0116_3

ウォークリー・クロッグス 木ぐつ
サイズ 23cm、23.5cm、24cm 各1点
15,750円(税込)




前回は見られなかった方も、









あと少しだけ展示してありますので、ぜひ見に来て下さい。




0116_5




シェットランド・ウールのコートドレスは、おかげさまで完売しました。








ウールのブラックも完売です。








ウールのネイビーが1点、明日再入荷 SOULD OUT します。




0116_4




気になっている方はお早めにお越し下さい。








今日もたくさんの方が来て下さっています。








Everyman Everymanブランド、大変ご好評をいただいております。








暖かなお洋服は、これからの季節、大活躍してくれます。








どれも数に限りがございます。








英国展2日目、このあとは、天知ひかりさんによるヒーリングのワークショップがあります。

英国展初日

冬の小さな英国展がはじまりました。




0115_3.jpg

オールドマンズテーラー ワンピース
39,900円(税込)




初日からたくさんの方が詰めかけてくれました。




0115_1

ソフィーズ・ワイルド・ウーレンズ
46,955円(税込)SOULD OUT 
左 セーター29,550円(税込)SOULD OUT マフラー7,560円(税込) アームウォーマー6,615円(税込)




遠方から足を運んで下さった方、差し入れを持ってきて下さった方、








ねぎらいの温かい言葉をかけて下さった方、








皆様、本当にありがとうございます。




0115_2

アニー・グルー マフラー
9,975円(税込)ALL SOULD OUT




コートドレスやオークニー諸島からやってきたセーターをお召しになった方が








「びっくりするほど暖かい」とおしゃっていたのが印象的です。








底冷えのするこの季節、本当に重宝します。




0115_6

Everyman Everyman コートドレス
47,200円(税込)SOULD OUT




コートドレスは、残りわずかとなりました。








ソフィーさんのアームレット付きボタンジャケットはSOULD OUTです。








その他も、数に限りがございます。








お目当てのものがおありの方は、お早めにお越し下さい。




0115_4.jpg

冬の小さな英国展

夜のとばりがおりた吉祥寺の一角。








よろず屋の商品たちが一同に会する空間が生まれようとしています。




P1141356.jpg




「冬の小さな英国展」








7カ月ぶりに皆様にお目にかかります。








カンブリア・デント村からソフィさんのボタンジャケット。








スコットランド・オークニー諸島からジュディスのセーター。








東ヨークシャーから最高品質のウールソックス。








あたたかなウールやハリスツィードのスカート。








アンティークレースや木ぐつ。








そして、よろず屋Everyman Everymanが作ったコートドレス。



P1141318.jpg





皆様をお迎えする準備が整いました。








1月15日正午開店です。








ここしばらく寒い日が続くようですので、








どうぞ暖かくしてお出かけ下さいませ。








ハーブの香りとスタッフの笑顔がお待ちしております。



P1141327.jpg

手袋付きボタンジャケット入荷です

たくさんの女性を魅了するソフィーさんのニットのなかでも








同じく人気の高いアームレット(取り外し可)の貴重なデザインです。




0114_4

アームレット付ボタンジャケット
43,995円(税込) SOULD OUT




お手持ちのニットと組み合わせてソフィーさんの世界を楽しめます。








短めの丈はすっきり着こなせて春、秋、冬とスリーシーズンおめしになれます。




0114_3




美しいボタンが大小サイズを変えてついているのもおしゃれです。








実はよろず屋がこんなニットがほしいとお伝えし、できあがった想い出深い作品。








働く女性にとっても、中にタートルを入れるだけで袖口が汚れないという工夫を。




0114_1




今回も数量限定でのご紹介です。








カンブリア・デント村からの贈り物。




0114_5




木枯らしの吹く寒い冬の日も手首をあたたかく包み込んでくれます。








今回よろず屋にはデザイン違い、色違いのボタンジャケットが入荷しております。








ぜひ見にいらしてください。




0114_2

ヴィンテージ・ブローチがあれば……

よろず屋に、1900年代初め〜1930年代までの








レース編みのような「シルバーフィグリー」や








小さくて愛らしい「レインボークリスタル」がやってきました。








「アールデコ」のロマンを伝えるものも。




0111_2




本物の宝飾品よりお手頃なヴィンテージ・ブローチの良さは、








いつものセーターやオーバーコートの胸元、襟に付けるだけで、








シンプルなお洋服に格別な品と個性を添えてくれること。








1900年代初め、倹約的な女性達は手持ちの服に








変化をつけてくれるブローチを大切に使っていました。








ベーシックなジャケットやオーバーコートには大きめのブローチが似合います。




0111_1













昔は、服地に針を刺すことに抵抗がありました。








けれどシェットランドウール、ツィード、手編みのセーターなど、








生地感のある服が増えたせいか、今では大好きになり、気にせずどんどん楽しんでいます。








宝石より、古びたガラスの輝きがより美しいと思うこの頃です。




タグ




一度、よろず屋にお出かけ下さり、お手持ちのお洋服に合わせてみて下さい。

デンツ村の名残り

0109_7




湖水地方、ケンダルから羊や牛が飛び出してくる険しい農道を、








頂上へ谷底へと突き進み、ようよう現れる集落、デンツ。




0109_6.jpg




小さな工房で地域の女性たちが少しづつ作り出す、








それは美しい瑠璃色のボタンジャケットです。




0109_3_20140109181007e70.jpg

ソフィーズ・ワイルド・ウーレンズ ボタンジャケット
39,800円(税込)




独特な色合いは、カンブリア地方の花、丘陵、朝もやでしょうか。








やわらかく、軽く、チクチクしないネルのようなメリノウールは、








厳寒の冬も保温力抜群です。




0109_2




手仕事で一つずつ作られるボタンは、まるで万華鏡のよう。








ニットの上から、ちょっとしたコート代わりにカジュアル過ぎず、








クラシックなディテールをとどめた大人の女性のためのニットです。




0109_4




よろず屋のロングセラーとなり、








今なお多くの方にリピートいただいております。








スカート、パンツ、どんなスタイルも








暖かくまとめてくれる特別なお洋服。








バックスタイルも英国らしい雰囲気です。




0109_1




よろず屋にはさまざまなデザインや色が溢れ、








デンツの風が吹いています。








眺めているだけで、一足早い春がやってきたようです。








今日は格段に冷たい風が吹いています。








そろそろ店じまいの時間です。