イギリスからやって来たレースのお洋服

ロンドンが一番美しい季節が始まります。








そんな明るい季節の始まりには、レースのお洋服が恋しくなります。




04277

レースブラウス SOLD OUT
コットン100%
サイズM




コットンのブラウスは適度にハリがあって、着心地良く、








これ一枚着るだけでコーディネイトが柔らかくなります。




04271




袖口の細いリボン、古びた存在感あるレースが素敵です。




04275

シルクブラックワンピース
シルク100%(ポリマイド)




シルクのブラックワンピースとなればフォーマルなイメージですが、








ストールを巻いたり、シルクのインナーを重ねれば、出番は増えます。




04274




裾の消え入りそうなレースの表情。




04278




気になる肩もレースが優しく包み込んでくれます。








大人の女性だからこそ、いかようにも着こなせるレースのお洋服は、








ヨーロッパの女性達に永く愛されています。








春のホリデーシーズンに、ぜひ、ご覧になって下さい。




04273

Everyman Everyman コートドレス満開

04265




ロンドン・ハムステッドから届きました、








Everyman Everymanの新作コートドレス。 (デニム SOLD OUT




04266




シルク+ウール+リネン混合生地(マーリング&エヴァンズ)が








とても肌触りよく、気持ちいいです。




04267




16世紀後期にはイギリスで最も重要な








織物会社だったというマーリング&エヴァンズ。








そんな老舗の工場で作られた生地です。




04261




薄いブルー、一枚は欲しいオレンジ、




04263




そして柔らかなデニムも加わり、








コートドレスの花が咲く5月。




04262




たくさんの方々から今日もお問い合わせいただいております。








よろず屋を始めた原動力となった








クラシックで気品あるコートドレス。








一年中着ていただけるよう工場に出向き生地を選びました。




04264




エブリマン ー 善き人生を歩む傍らに、ぜひお召しになってください。








(ほとんどが一点ものにつき、「連休の小さな英国展」5月1日12:00の初日にお越し下さい)

ローズピンクの春コート

04246




コートを手放したくても、




04243




今日のように冷え込む日は、







不安になって、つい手を伸ばしてしまうものです。




04241




軽いけれど、適度に雨風をしのげて、








しっかり感もあるコートを探してみました。




04244
SOLD OUT


着るだけで、気持ちが明るくなり、








きれいな色のスカーフを探したくなる。




04242




そんな気分の時に、イギリスからやってきたコートを。

夢見る少女のように

昨日に引き続きオールドマンズテイラーのリネンワンピースのお話を。




04232




定番リネンワンピースのホワイトです。








適度な透け感。スカート部分はダブルになっていますから、ご安心を。




04231




サイドもぜひ見てみたいとのお声に深いポケットに手を入れてみました。




04236




後ろ姿もご覧の通り。




04235

オールドマンズテーラー リネンプルオーバードレス
リネン100%
43,050円(税込) SOLD OUT


シャリッとしたリネンの気持ち良さが伝わってきます。








美しいデコルテライン。お袖のカタチもシンプルでキレイです。








ホワイト1点のみとなりました。ブラック、ネイビーも残りわずかです。




04234




ちなみにゴム仕様で、ペンギンパンツのようなこちらも、








湿度の高い日本の夏にぜひお試し下さい。








シャリ、シャリッと衣ずれの音が聞こえるよう。








店主はホワイトを愛用しておりますが、








長目のチュニックやシャツに合わせて、昨夏、大変重宝しました。




04233

オールドマンズテーラー リネンゴムパンツ
リネン100%
W幅34cm 総丈82cm 股上48cm 股下40cm
24,150円(税込)
(ただ今、お色はブラック、ネイビー SOLD OUT、デニムのようなブルーがございます)




シャツに合わせて着ても美しくスタイルが決まります。








足元から風が通る涼しさをぜひお楽しみ下さい。

年中着られるメンズライクなリネンシャツとワンピース

昨日の寒かったこと。よろず屋でもストーブをつけました。








また、すぐに暖かくなるとのこと。








そんな初夏に、よろず屋では、富士吉田で生まれた








唯一無二のリネンのお洋服を大切にご紹介しています。




04221

オールドマンズテーラー デンズリーガーゼスワロウテイルシャツ
リネン100%
総丈103cm(前身頃89cm) 身幅47cm 肩幅39cm 袖丈60cm
37,800円(税込) SOLD OUT



オールドマンズテーラーさん、定番のデンズリーガーゼシリーズ。








後ろ姿が燕尾服のようで、冬も大好評でした。








今回はストライプ1点のみ。




04222




気持ちがいい初夏に、毎日着たくなるシャツです。








ホッソリ見えるのが何ともうれしいのです。




04223




パンツと合わせて、カーディガンを羽織って、ぜひ末永く着て下さい。








定番のリネンワンピースも白、黒、ネイビー入荷しております。




07033

オールドマンズテーラー リネンプルオーバードレス
リネン100%
oneサイズ
MADE IN JAPAN
ブラックネイビーホワイト SOLD OUT
着丈106cm、身幅44cm、袖丈31cm
43,050円(税込)




ポケットラインの切り替えとギャザーが何ともかわいく、








ふくよかな方でも気持ち良く着ていただけます。








それでは今日もありがとうございました。

いつもコートドレスと一緒に

よろず屋にたくさんのお問い合わせをいただいております








16世紀創業の英国マーリング & エヴァンズの生地で仕立てたコートドレス。




04151

ウール50%、リネン50%
フリーサイズ
SOLD OUT




今年の春はリネンやシルク混合の気持ちいい素材のものを。








ベルトは前で締めても、後ろに回しても……。




04152




羽織っても、ボタンを留めてワンピースとして着てもエレガントです。








後ろに入ったギャザー、ヴィクトリア時代のクラシックなスタイルが








英国の香りを運んでくれます。




04153




限定入荷品のため、ぜひ英国展初日に見にいらしてください。








昨日、今日と新緑のまぶしい春……








よろず屋にも少しだけ明るい陽射しが入っています。

イギリスからやってきた鳥のストール

イギリスの女性たち、いえヨーロッパの女性たちは








小物使いが上手いなと感心する店主です。




04111




特にこの季節に重宝するのがストール。








昼間はシャツ1枚でも、夜になると首元がひんやりします。




04113
(鳥のストール SOLD OUT




色をおさえた冬の服から、春へ、初夏へ








クローゼットの衣替えがまだ、という方に心がはずむさし色です。








鳥のモチーフが、楽しくて、オンにもオフにも重ねられそう。








イギリスのカントリーサイドからやってきました。




04112




初夏の装いにぜひ色を、もっと色を加えて下さい。








今日は良い風が吹いていたなと、ミントティーを飲みつつボチボチ店じまいです。

グリーンシューズのサマーサンダル

よろず屋は、5月の連休に向けて大忙しです。








イギリスのあちこちから皆様に見ていただきたい手作りの服や雑貨たち……。








その一つがデボンの工房で作られた「グリーンシューズ」。




04103




スカートにもパンツにも、そして「Everyman Everyman」のコートドレスに








ソックスを履いて合わせても優しいサンダルです。




04101




歩きやすさ、足を入れた時の心地よさを大切に、








でも、コンフォートシューズと大きく違うのは、バックルや皮の色合いの妙。








ちょっとぬめり感のある1点ずつ作られたグリーンシューズならではの仕上がりです。




04102

グリーンシューズ サマーサンダル
19,800円(税込) SOLD OUT




オーナー兼靴職人のアリソンさんが25年前に仲間ともにはじめた







デボン州の小さな田舎町の工房からやってきました。




04104




おしゃれの原点は足下といわれます。








今回あえて黒をご紹介するのは、汎用性が高く、ご旅行先のディナータイムにまで使える優れもの。








1点のみのご紹介です。サイズ22.5〜23.5cmの方に。甲は広め。靴底はラバーを使用しています。








新緑が美しく、夜が長くなりましたね。

深海に咲くタンポポ

ハイランドのセントキルダ群島、









いえマリアナ海峡の熱帯魚がゆらゆら泳ぐ海の蒼さでしょうか。




44444.jpg




一目見たとき、その美しい深い色合いの底に








はかなげなタンポポの綿毛が揺れているようなそんな印象を受けました。




04083
SOLD OUT





夏の夕暮れ、コットン100%のこのようなワンピースを着て








胸を焦がし誰かに会いに行く、そんな情景が似合います。




0408_4




クイニー&テッドのワンピースは、時に詩情豊かな








ロンドンの空間までも表現してしまうのです。








この夏、大人の女性のワードローブにぜひ加えたい一点。




04082



よろず屋の片隅で、じっと立ち尽くし








彼女たちの作品を見る時間が過ぎて行きます。

Queenie & Tedの春のシックなワンピース

雨が降っています。








こんな日は気分を上げるため、朝靄にけむる森のような色合いのワンピースの夢を。




0406_2
(SOLD OUT)



ロンドンのコロンビアロード「Queenie & Ted」から届いた








今年注目の小花模様のシフォンワンピースです。




04061




ウエストより少し上の切り替えに、リンダとカリーお得意のアップリケワークが……。








ヴィンテージのテクスチャーが大人っぽい。




04062




見ているだけで色んなコーディネートが浮かぶ万能ワンピース。








下にEveryman Everymanのクルーニーレース付キャミを着ても素敵です。




0406_1

サイズ:S~M(11号)




花冷えのする4月にカーディガンやインナーと合わせてどうぞ。