ヴィクトリアンのドロワーズを想う

イギリスらしい、ヴィンテージへのいざない……、古典的な雰囲気の服に惹かれます。




4301




オールドマンズテーラー エンブロイダリーパンツ
コットン100%
フリーサイズ
白、グレイ、ブラック




B2




やわらかなコットン生地に施された刺繍が美しいです。








どこか、いにしえの下着ドロワーズのよう。




4302



素晴らしいドレープワンピース風ロングシャツも古典的。








オールドマンズテーラー ファインローン・クロスラダーレース・ロングシャツ
コットン100%
グレイ SOLD OUTブラック SOLD OUT




B4




体の線ができるだけ分からないようなヴィクトリア時代の部屋着の愛らしさにも通じるデザイン。








椅子に座ると流れるような、シルエットに見とれます。








前開きなので羽織としてもエレガントです。

透かし編みのブローチ

古いジャケットやニットを引き立たせるアンティークブローチを見つけました。








イギリスのアンティークショップで見つけたフィリグリー(Filigree)は








糸のように細くした金や銀を巻き上げて模様を作り、








それらを溶接して作り上げる銀線細工のこと。




ジュエリー




19世紀初頭、豪華に施す高度な技法により、








イギリス人を虜にしたアンティークジュエリーです。

MADE IN JAPAN

英国のあちこちに出かけつつも、MADE IN JAPANの上質なお洋服の良さを知ってほしいと思っております。








前回、ご紹介したオールドマンズテーラーは、








山梨県富士吉田市のリネンブランド「R&D.M.Co-」の製品を作り出しています。








昔から織物産業で栄えた土地には、服づくりに関わってきた人たちの歴史が刻まれているのです。








イギリスに造詣の深い若いデザイナーの夫婦によって、自分たちがずっと着続けたい服が作られます。




427


427_2


427_5




シルクオーガンジードットスカート シルク100% フリーサイズ ベージュ、グレイ SOLD OUT、ブラック




427_3


427_4




カットジャガード織りでシルクを織り上げ、工程途中でリボンのような白地を加えています。








手のかかる工程、透け感とシャリ感がレギンスと合わせると絶妙です。




差し替え




シルクオーガンジードットパンツ シルク100% ワンサイズ ベージュ SOLD OUTグレイ SOLD OUT、ブラック




0017




オールドマンズテーラーの麻100%のレギンスと合わせると、枯れ草のようなニュアンスが生まれます。








麻やシルクなど天然素材にひかれる今日この頃。








古き良きイギリスの面影を感じる深い世界です。

黒いエアリーシルクのサルエル&ジャケットとポートメリオンのあじさいポット

これからの季節、むし暑かったり、肌寒かったりで、








体を締め付けないけれど適度にきちんと芯のあるお洋服がほしいところ








今年はエアリーなシルクをイギリス・日本より集めてみました。








オールドマンズテーラーのシルクジャケットとサルエルパンツ。








中に白いインナーを入れるだけで、エレガントな雰囲気に。




425の2




上下で着ると女性らしい印象でスーツ風に見せられます。








サルエルパンツは少し長目で、ウエストはゴム仕様。








嬉しい手洗い可です。




425の3




サルエルパンツ シルク100% フリーサイズ 両脇ポケット付 SOLD OUT








あちこちで完売の黒。




425の4




動きやすく、締め付け感のないジャケットは、襟がゆったりしていて、








ボタンを開けると、マニッシュな印象。








エアリーシルクというネーミング通り、肩が凝らないのが何より嬉しいですね。




425の1




ジャケット シルク100% Mサイズ SOLD OUT








長目の袖が腕を細く見せてくれます。








お仕事に、結婚式等のオケージョンにも、アンティークジュエリーと合わせても素敵です。








暑い季節には、そっと手洗いして何度でも着て下さい。














さて、イギリスからの素敵なポットをご紹介します。








美しいばかりでなく、機能的で、値段もお手頃と、三拍子揃った陶器ブランド、








ポートメリオンのあじさいポットです。




425の6





今では伝説とされるほど有名になった陶器デザイナー、スーザン・ウィリアムズ・エリス夫妻が








1960年に設立したポートメリオン社は、陶器の需要の高まりを感じた夫妻が、







ストーク・オン・トレントの小さな陶器デザイン会社を買うことから始まりました。








その後、ビジネスを軌道に乗せた夫妻は、2回目の買収に踏み切り、








陶器のデザインだけでなく、製造も手がける会社を買い取り、転機をむかえます。








表面的なデザインだけでなく、製品の形作りからスーザンのデザインセンスが生かされるようになり、







1960年代には大変ユニークな陶器が次々と生み出されたのです。




425の5




中でもこのボタニック・ガーデンコレクションは、かわいらしい花のモチーフと、








独特の葉の曲線が人々にさわやかな印象を与えます。








1970年代の英国カジュアルダイニングに新しいトレンドを生み出したと言われているだけに、








置くだけでテーブルに華やぎが生まれます。

新緑色のストール付きチュニック

連休前のよろず屋の周辺には、初夏をいざなうような明るい色の軽やかなお洋服が並んでいます。








ハムステッドからやってきたとても美しい新緑色のストール&チュニック。




緑服




ストール付きチュニック

グリーン イエロー 各1点 SOLD OUT

フリーサイズ made in Italy









ストールは肌触りの良いシルクコットンです。








ゆったりしたシルエットですが、服がとても軽いのでレギンスの上に着ると、








身体に負担がかからず快適です。








裾の広がりも歩く度に違う表情。








ソフィーさんのボタンジャケットと合わせて着てもキレイな色同士響き合います。








気候は、4月なのにまだ肌寒い日が続きますね。








よろず屋ではレモンバーベナのハーブ湯を湧かしている所です。

リネンの白シャツ

よろず屋には、英国のMILLのみならず、日本の工房からも少数生産のお洋服が入ってきます。




リネン4




定番の良いもの。








このリネンの白シャツのことを耳にした方も多いのではないでしょうか。








正式名はデンズリーガーゼシャツ。




リネン1




袖を通すとシャリッと音が聞こえてきそうです。








富士吉田で作られる手織りリネンの素材感、糸ボタンの妙。








そして、襟ぐり、袖丈、身ごろのパターンが絶妙です。




リネン5




お洗濯して陽に干すと、シャキッと元のスタイルに戻り、








リネンの生地そのものが、さらに気持ち良いハリを作り出すという。








毎回品切れになることも多いシャツのようです。








よろず屋には、メンズも入っております。




リネン3




オールドマンズテーラー、デンズリーガーゼシャツ

レディス Bleached White フリーサイズ 25,200円(税込)

メンズ Bleached White M・L OLD OUT 26,250円(税込)








ジャケットやコートと共に麻のパンツを合わせて着るときれいです。








これまで知らなかった麻の奥深い世界にいざなう白シャツです。




リネン2







ゆったり着たい方はメンズをどうぞ。

食と風景のコッツウォルズ・タイル

ストウ・オン・ザ・ウォルドという街に






ご夫婦でやってらっしゃるタイル工房があります。






倉庫に眠る膨大な型は、彫刻家であるご主人自作の木型で






ストーク・オン・トレントの土を成型し焼き上げるもの。






その工程はとても手がかかっています。






イギリスのテーブルセッティングに欠かせない





クロス、マット、タイル。



変更



コースターサイズの上に、お鍋やミルクパンを置いたり、





マグを乗せたり、底辺の広いものにも対応できて、使い勝手がいいです。





イーゼルに立てれば、キッチンやリビングのコーナーに





フォーカルポイントができて、コッツウォルズの風が吹き抜けるよう。



ぼかし



よろず屋でご注文の多い12ヶ月シリーズを





改めてご紹介します。





タイルズ オブ ストウ 12 month of Cotwords
コースター(100mm×100mm カラー/白・ベージュ2種)
各3,570円(税込)
May SOLD OUT




132333
435363
738393
103113123




日本でご紹介して以来のロングセラーとなっていますが、少しづつしか追加できません。





12ヶ月セットで欲しいという方は、どうぞお問い合わせ下さい。





よろず屋の店づくりにも一役買っている手作りタイル。





タイルのないインテリアは考えられなくなりました。



タイルならび



お手元に届いたらコルクの裏をご覧下さい。





タイルズ オブ ストウの刻印が英国らしく、味があります。



タイル裏



冷たいもの、温かいもので大切なテーブルに跡を付けたくない時、





陶製のコースターはとても重宝です。





厚味があるのに軽いのも、扱いやすいです。



壁



よろず屋の窓からは、桜の淡いピンク色と新緑の絶妙な色合いが揺れています。

ほっとひと息

長野県、信州から今日ハーブが届きました。



ハーブイメージぼかし



箱を開けた瞬間に、よろず屋に広がるレモンノ香り。おもわず歓声が漏れました。






1997年創業の信州うらさとハーブ園さんは、






500坪の広大な自家製農園で、100種類以上のハーブを育てておられます。






しかもすべて女性の手による無農薬栽培。






最近風邪気味の私は心身の疲労回復作用のある






手摘みのレモングラスブレンドティー、さっそく一杯いただきました。






ハーブティーの歴史を紐解くと古代ギリシャ時代まで遡ります。






古くから薬草茶として親しまれてきたそうです。






美容に、健康に、ストレス解消に……。ハーブの種類によってさまざまな効き目があるようです。



ハーブぼかし



お湯をそそぐと、レモングラス、ミント、タイム、オレガノが織りなす香り。






絵画のような摘みたての花のあざやかな色合い。(3個入り390円〜・マーロウは完売しました)






そして、これからの季節に欠かせないギンガムチェックの可愛らしい巾着に入ったレモンバーベナ。(2袋525円)



ハーブ巾着ぼかし



お風呂に入れるか、タンスにしのばせるか迷うところ。






レモンバーベナには、美肌効果、精神安定、風邪の予防、安眠などの効果があるそうで、






お風呂に入れるほか、クローゼットの中にも。



引き出し



冬服をしまい込んだ引き出しの中にしのばせておくと引き出すたび良い香りがします。






ぜひお試しください。






さて、ロンドン、ハムステッドで生まれたとても美しいペーパーシルクのワンピースSOLD OUTをご紹介します。



服3ぼかし



アンティーク調。小さな丸いボタンがたくさん連なるうれしい前あき。






前をあけると、ふんわり初夏の羽織ものとしても重宝します。






ロンドンブルーの美しい色合いとローウエストのギャザー。






軽く、透けないシルク素材は、大人の女性が着てかわいさが引き立つ一着です。






麻のストールと合わせると、少女っぽく優しい印象です。



服ぼかし



パンツに合わせるとても良いですね。開襟の襟が首回りをキリッと見せてくれます。






ハムステッドの女性たちは長めの薄いコートドレスを粋に着こなしています。






NW3の夕暮れどきをふと思い出しました。